BUSINESS SUMMARY

経営推進部

会社運営を陰で支える裏方部門。
地味で目立ちませんが、会社運営には必要な業務です
経営推進部の業務は、大きく分けて総務・人事・経理・財務の4部門から構成されます。

総務の仕事は、会社の運営に必要でありながら専門部署がない業務です。
よって、その業務内容は多岐に渡り、一言で説明することは難しいですが、大雑把に言うと、人事・経理・財務以外のバックオフィス(事務・管理業務など)業務全般となります。
社内の労働環境を整えたり、業務に支障がでないようサポートする仕事です。具体的には、備品の購入、福利厚生等各制度の整備・改善・推進等を行い、どの部署にも属さない総合的な仕事を一手に引き受けます。

人事の仕事は、人財を採用し育てることで会社組織の発展に貢献することです。
会社の経営資源であるヒト・モノ・カネの中で、ヒトに関する業務、具体的には、採用業務、人事企画業務(部門構成・人員配置・採用についての計画策定など)、教育研修業務、労務管理業務(給与計算・福利厚生・社会保険手続きなど)などを行います。

経理の仕事は、会社の活動を数字で示すことです。
具体的には、仕入管理・買掛金管理、売上管理・売掛金管理・請求書の発行・領収書の発行、現預金管理・経費の仕訳・精算・月次決算・年次決算などを行います。

財務の仕事は、企業の活動を資金面から支援することです。
具体的には、資金調達、財務計画の立案・実行、資金の管理を行います。

以上から、地味で目立たない業務が中心となりますが、会社経営を行っていくうえで、必要不可欠な業務ばかりです
営業のように、数字で評価することが難しい業務となりますが、会社の成長を陰で支える縁の下の力持ちとして活躍でき、各分野の専門性も高めていくことができるやりがいのある仕事です。

社員のとある一日

社員のとある一日
オフィス内やデスク回りの掃除を行い、本日のスケジュール、取引先とのメールを確認しながら、始業に備えます。
社員のとある一日
全国の支店をネットワーク(Skypeビデオ)にてつなぎ、全員参加の朝礼を行います。これにより、日々の社内情報を共有します。
社員のとある一日
昨日の業務時間内に対応できなかった業務につき、取引先に電話連絡・依頼事項の確認を行います。対応方法を検討のうえ、優先順位に応じて、依頼事項を処理していきます。
社員のとある一日
融資の相談をしている金融機関の取引先ご担当者が来店します。融資に必要な資料、期日などを打合せし、今後の融資実行スケジュールの確認などを行います。
社員のとある一日
本社の他部署の方と昼食を食べに外出します。本社のすぐ隣にコンビニエンスストアがあるため、コンビニで昼食を購入して済ます方も多くいます。
社員のとある一日
今回は、経営推進部の経理担当者を採用するための中途採用面接を行います。会社の拡大スピードが速いため、新卒の方だけではなく、即戦力も確保するために、年間を通じて中途採用活動を行っています。
社員のとある一日
本社以外に勤務する経営推進部所属のパートさんと、チャットワークライブにて終礼を行います。本日対応した業務内容の報告、情報の共有を行います。
社員のとある一日
取引先と打ち合わせた内容のまとめ、必要資料の準備・作成を行います。また、本日中に処理しなければならない事務作業の残り分について処理を行っていきます。
社員のとある一日
東京店のメンバーを含む部内での終礼を、チャットワークライブにて行い、本日行った業務内容の確認を行い、終礼終了後、明日以降行う業務内容を確認したあと、退社します。
部門の強み今後のビジョン
バックオフィス業務の性質の影響もあるのか、勤勉でフランクなメンバーが多い部門であり、毎日、和気あいあいとした雰囲気の中で業務を行っております。
毎月、決まった時期に業務が繁忙となることはありますが、その時期を除いては、残業も少なく、プライベートを充実させた生活を送ることも可能です。
不動産投資だけではなく、前期からホテル業にも取り組んでおり、今後はホテルの再生事業にも積極的に取り組んでいきますので、不動産だけではなく、ホテル業にかかわるバックオフィス業務にも精通できる環境があり、道内企業では類まれなる会社ではないかと考えております。

求める人物像
スピーディーかつ正確に業務を遂行でき、期限をしっかり守れる人財を求めております。
事務の業務、例えば、総務業務の各種届出(宅建業・建設業関連など)や、経理業務の支払い業務、日常の仕訳業務などは、業務量が膨大となり、期限の厳守、正確性やスピードが求められ、最低限のコンピュータ・リテラシーも業務上不可欠となります。
経営推進部の業務は、基本的に毎日同じことの繰り返しが多く、同じ業務を繰り返し継続して行う忍耐力も必要です。また、近年、不動産業務だけではなく、ホテルの買収を進めており、新しい分野の業務にも柔軟に対応できる向上心旺盛な方を求めております。

ご応募される方へのメッセージ

経営推進部は、バックオフィス業務の特定の分野(総務・人事・経理・財務)でスキルを形成していきたいと考えている方にとっては、簿記、宅建、社労士、行政書士やパソコン関連など、資格の勉強を通じて得た知識を、実務に落とし込むことができ、また、スピード感のある日々の業務の流れの中で、急速にレベルアップできる環境と言えます。
事務の分野で専門性を高めていきたい方、ご応募をお待ちしております。